EcoPayzのアカウント登録方法

EcoPayz(エコペイズ)のアカウント登録方法

サイトが日本語対応したため登録も非常に簡単になりました。(若干、日本語に難がありますが・・・)
以下は英語サイト時の登録方法ですが、画像自体は参考になると思いますので、そのまま掲載させていただきます。

 

まずは、EcoPayz公式サイトへGO!

 

ecopayz1

トップページはかなりスッキリした印象です。何となく行けそうな気がしませんか?(笑)
まずは、右上又は下段の新規登録ボタンをクリックします。

 

ecopayz2

アカウント作成画面ですが、当然すべて英語で入力していきます。
@ユーザー名:アルファベットで自由に設定 Aメールアドレス:管理人はGメールで登録していますが、ヤフーメール等他のフリーメールでも恐らく行けると思います。 Bパスワード:英数字で必ず大文字と小文字を1つ以上いれて8桁以上です。 C言語は当初英語になっています。スペイン語とかもありますので、英語はできないけど、スペイン語とかならOKと言う人は自分の好きな言語を選択してください。(日本語はありません。) D通貨:使い勝手の良い通貨を自由に選択してください。

 

ecopayz3

続いて個人情報を入力していきます。
@氏名:英語サイトです。念のため、ファーストネームが名前、ラストネーム(又はファミリーネーム)が名字です。 A生年月日:日・月・年の順でタブで選択します。 B住所:まずは○○市以下の住所を入力、続いてマンション名(一戸建ての人はHomeとかHouseでいいみたいです。)、都道府県・市町村の順です。住所の英語表記が苦手な人はオンラインカジノ登録のお役立ち情報にて便利なサイトをご紹介しています。英語圏在住の方はいいですが、他言語圏の方はすいません。現地でお調べください。 C郵便番号:ハイフン不要で半角です。 D電話番号:携帯でOKです。こちらも上のお役立ち情報をご参照ください。 Eロボットでないことの証明に数字をそのまま入力して【CREATE ACCOUNT】で次に進みます。

 

ecopayz8

一応これでEcoPayzのアカウント登録が完了となります。

 

ただし、この後、クレジットカード(デビットカード)の登録とEcoCard発行のためのアカウントのアップグレードをする必要があります。
が、ページが長くなってしまいましたので、別ページにてご説明することにします。

関連ページ

EcoPayz(エコペイズ)にカード情報を登録する
EcoPayz(エコペイズ)にはクレジットカード(又はデビットカード)の登録が必要です。
EcoPayz(エコペイズ)のアップグレード方法
EcoPayz(エコペイズ)はアカウントをアップグレードして初めてEcoCard(エコカード)の発行が申請できます。
EcoPayz(エコペイズ)への入金方法
EcoPayz(エコペイズ)に資金を入金する方法について解説していきます。
EcoCardの発行申請手続き
EcoPayz(エコペイズ)アカウントのアップグレードが完了したら、いよいよEcoCardの発行申請です。
EcoCardの有効化(アクティブ化)
EcoCardが手元に届いたら有効化(アクティブ化)しなければ使えません。
EcoPayz(エコペイズ)に関するQ&A
EcoPayz(エコペイズ)の使い方や素朴な疑問などを集めていきます。
EcoPayz(EcoCard)が使えるオンラインカジノ
EcoPayz(EcoCard)ってどこで使えるの?の疑問にお答えします

お薦めオンラインカジノ

オンラインカジノ総合情報サイト