オンラインカジノを始める前に学んでおきたい基礎知識

オンラインカジノって何?

目次
オンラインカジノとは?
オンラインカジノの公平性
オンラインカジノの違法性
オンラインカジノ用語

 


オンラインカジノとは、インターネット上でパソコン・スマホなどで実際にお金を賭けてプレイできるカジノのことです。ネットカジノとか海外での呼び名ではバーチャルカジノなんて言う人もいます。日本ではまだまだなじみの薄いものですが、ヨーロッパなどでは当たり前に存在するゲームで、世界中の人が遊んでいます。

 

アメリカでも近年までは法律で禁止されていましたが、法律の解釈が変わり、現在では解禁されており人気を博しています。
オンラインカジノは様々な会社が運営しており、世界中に2000近くあると言われています。ただ、日本語に対応しているカジノが少ないことと、怪しげな会社もあることから倦厭されることも多いですが、信頼できるカジノで遊ぶ分には騙されたり、儲けたはずのお金が出金されない等のトラブルに巻き込まれることもありません。

 

実際、運営会社はかなり厳しい審査を受けて認可されており、大手になると株式上場していたり、有名なサッカーチームであるレアルマドリードやマンチェスターユナイテッドを始め多くのスポーツチームのスポンサーになっていたりします。テレビCMや各種広告活動も大々的に行われており、それだけ、海外では認知度が高く、信頼されている証と言えます。

 

日本では公営ギャンブルとして競馬や競艇などが有名ですが、それと同じくらいまたはそれ以上にメジャーな娯楽となっています。


オンラインカジノの公平性


オンラインカジノを始めるにあたって非常に気になるところが、その公平性についてですよね。
パソコン上でのゲームだから簡単にイカサマされるんじゃないか?なんて疑問を抱くのももっともだと思います。逆に言うと多くの人がそういう疑問を持つはずなんです。
私もオンラインカジノを始める前は勝ち負けのコントロールが行われてて結局負けるだけなんじゃないか?そう思ってました。

 

では、なぜこんなにも世界中で遊ばれているのか?
それは、第三者監査機関の厳しいチェックを受けているからなんです。オンラインカジノの運営会社のみならず、ゲームソフトウェアの提供会社もライセンスを取得しなければいけませんので、ゲームの機能・運営体制までチェックされ、なおかつ一度ライセンスを取得したら終わりではなく、継続的に検査を受けなければいけません。

 

万一、イカサマなどをしてそれが発覚すると運営のライセンスが剥奪されるだけではなく、厳しく罰せられることになるのです。そこまでのリスクを負ってイカサマをするだろうか?と考えると極めてイカサマをしている可能性は低いと言えます。

 

中にはそのようなことをしてライセンスを剥奪されているオンラインカジノもあるようですが、カジノを選ぶ際に運営歴・ソフトウェア会社などを事前に確認して始めることでプレイヤーのリスクは最小限にとどめることが可能です。

 

しっかりとしたオンラインカジノはプレイヤーにとって相手が見えないゲームだからこそ、そういった監査機関・ソフトウェア会社・運営歴などをアピールしてプレイヤーを獲得しています。情報開示のしっかりとしたカジノを選ぶことがオンラインカジノで稼ぐ秘訣とも言えます。

 

当サイトで紹介しているカジノは私が実際にプレイして、出金までしているところですので、安心してお遊び頂けます。

オンラインカジノの違法性


オンラインカジノのことを学ぶ上で知っておきたいことの一つに違法じゃないの?捕まらないの?というものがあると思います。

 

日本では博打は違法です。それは間違いありません。

 

少し難しいお話になりますが、博打・賭博を取り締まるのは主に刑法です。

 

刑法では賭博罪は必要的共犯と言われております。必要的共犯とは簡単に言えば、胴元も賭ける人も両方いなければ成り立たない。ということです。かつ、これは共に日本にいる必要があります。

 

刑法では国外の賭博罪を取り締まる構成になっていないからです。これはラスベガスやマカオのカジノで日本人が遊んでも逮捕されないのを説明することにも使えます。

 

以上の2点と刑法では類推適用は出来ない。また、罪刑法定主義(罪を取り締まったり、罰を与えるには法律等で定めなければいけないという原則。)の原則から言えばオンラインカジノで遊んだとしても捕まることはない。と言えそうです。

 

ただ、法律というのはやっかいなもので解釈(読み方?)という形で運用が可能です。現在では主流の考え方として日本国内で操作をすることで賭博の実行行為が日本でなされた。と判断されるようです。当然そのその場合、日本国内でプレイすると罪に問われることとなります。

 

当サイトではそのあたりを踏まえて、完全に合法な手段(海外居住中の日本人、海外渡航中の日本人及び当該国で合法とされている外国人がオンラインカジノで遊ぶ)でプレイすることを推奨します。国内では例え自宅であっても逮捕される可能性がありますので、必ず旅行先(当該国で合法にプレイできる場合に限ります。)又は日本以外の国に居住している際にお遊びください。

 

その他一般的な注意事項やオンラインカジノで遊ぶにあたっての心構えなどをこちらに記載しました。

 

オンラインカジノ用語


少しずつですが、初めての方がよくわからない部分を用語解説として説明していきたいと思います。大枠を理解してもらうためにかなり大雑把な説明になると思います。玄人の方はスルーでお願いします。

 

プログレッシブジャックポット

 インターカジノでプログレッシブジャックポットではないスロットで1億円超の大当たりが発生しました!と書いたあたりにご質問を頂きましたので、超簡単に解説します。プログレッシブジャックポットは(ブラックジャックやルーレットでも採用されているゲームはあります。)、自分を含めた同じゲームで遊んでいる人の賭け金の一部が、積み立てられていき、あたりを引いた人に全額が払い戻される。という仕組みです。
 例えば、$100賭けた場合、$1が積み立てられ、さらに$100で$1と、増えていき1億円超(中には6億円なんてものも)の大当たりが発生する。ということです。ジャックポットは遊んでいるオンラインカジノだけでなく、同じソフトウェアを使用しているオンラインカジノ(例えば、ウィリアムヒルカジノとカジノドットコムは同じ【プレイテック社】のソフトを使っています。)で共有されていたりもしますので、必然的に高額になっていくのです。

お薦めオンラインカジノ

オンラインカジノ総合情報サイト