EcoPayz(エコペイズ)への入金方法

EcoPayz(エコペイズ)への入金方法

とりあえず、シルバーアカウントにアップグレードするところまでが完了すれば、入金しても問題ありません。EcoCardは届くのに最大3週間と書いてありますが、実際にはもう少し早く届きますので出金も心配しなくて大丈夫です。

 

管理人は、エコペイズを1年以上使っていますが、エコペイズから出金ができない!なんてことは一度もありません。

 

EcoPayz公式サイトはこちらからどうぞ。

 

入金はアカウント開設時にちょっと入れてますので問題ないとは思いますが、念のため画像で解説していきます。
まずはトップページのデポジット(Deposit)をクリックしてください。

EcoPayzへの入金1

 

続いて入金方法の選択になりますので、クレジットカード(又はデビットカード)を選択します。(海外送金はあまり現実的ではありません。)※2018年4月現在、VISAカードでの入金はできなくなっています。(ただし、エコペイズをオンラインカジノ等以外の目的で使う場合にはOK)

EcoPayzへの入金2

 

入金額を入力し、カード(登録したクレジットカード又はデビットカード)の裏面、3ケタの番号を入力します。入金上限額は後掲。EcoPayzへの入金手数料はクレジットカード(又はデビットカード)の場合入金額の2.90%です。

EcoPayzへの入金3

 

入力内容の確認をして間違いなければ次に進みます。

EcoPayzへの入金4

 

これで入金は完了です。

EcoPayzへの入金5

 

入金が完了した旨、登録したメールアドレスにメールが届きますので念のため確認しておきましょう。

EcoPayzへの入金6

 

エコペイズに新しい入金方法が誕生しました!(2018年4月)
国内銀行振り込みでエコペイズへの入金が可能になりました。スクリーンショット等は掲載できないのですが・・・
かなり便利になったと思います。

EcoPayz(エコペイズ)への入金上限額

EcoPayz(エコペイズ)への入金については、アカウントのグレードによって若干異なります。クラシックアカウントは問題外ですが、シルバーでもハイローラーにとってはちょっと面倒な制限なので早めにゴールド位にはなっておきましょう。

 

EcoPayzへの入金7

少し見づらいですが、重要なところだけ簡単に解説します。

 

@まず、EcoPayz(エコペイズ)に置いておける金額はシルバーアカウントで15,000ユーロ(約170万円)、ゴールドアカウントの場合は50,000ユーロ(約570万円)

 

A入金額は1回当たりはシルバー・ゴールドともに最低入金額が10ユーロ、最大入金額が1000ユーロです。

 

B1日当たりの入金額はシルバーアカウントが3,000ユーロ(約34万円)、ゴールドアカウントは5,000ユーロ(約57万円)

 

C1週間当たりの入金額はシルバーアカウントが5,000ユーロ(57万円)、ゴールドアカウントは10,000ユーロ(約114万円)

 

D1カ月当たりの入金額はシルバーアカウントが10,000ユーロ(約114万円)、ゴールドアカウントは20,000ユーロ(約228万円)

 

関連ページ

EcoPayzのアカウント登録方法
EcoPayzのアカウント登録。英語サイトだし、ちょっと難しそう?そんなことないですよ。
EcoPayz(エコペイズ)にカード情報を登録する
EcoPayz(エコペイズ)にはクレジットカード(又はデビットカード)の登録が必要です。
EcoPayz(エコペイズ)のアップグレード方法
EcoPayz(エコペイズ)はアカウントをアップグレードして初めてEcoCard(エコカード)の発行が申請できます。
EcoCardの発行申請手続き
EcoPayz(エコペイズ)アカウントのアップグレードが完了したら、いよいよEcoCardの発行申請です。
EcoCardの有効化(アクティブ化)
EcoCardが手元に届いたら有効化(アクティブ化)しなければ使えません。
EcoPayz(エコペイズ)に関するQ&A
EcoPayz(エコペイズ)の使い方や素朴な疑問などを集めていきます。
EcoPayz(EcoCard)が使えるオンラインカジノ
EcoPayz(EcoCard)ってどこで使えるの?の疑問にお答えします

お薦めオンラインカジノ

オンラインカジノ総合情報サイト