ブックメーカーニュース

ラグビースーパーリーグ、五郎丸選手特別ベット

年が明けて急激に影が薄くなってしまった感があるラグビーですが、やはり世界は五郎丸に注目していました。

 

ウィリアムヒルスポーツでは五郎丸選手がスーパーラグビーの最初のゴールキックを決められるかどうかなど、ちょっと面白いベットをトップページで紹介しています。

 

ここは応援がてらベットするしかないでしょう!!

 

スーパーラグビー五郎丸ベット

トップページにデカデカと載ってますので見落とすことはないでしょう。この4つのどれかをクリックすると賭けられるようになっています。試しに、Qレッズでの五郎丸歩の最初のゴールへのキックは成功するか?をクリックすると下の画面になります。

 

スーパーラグビー五郎丸ベット2

トップページの上二つと下二つがセットになっていますのでよくご確認ください。

 

まだ、登録していない人はウィリアムヒルスポーツの登録方法をご確認ください。

全豪オープンテニス2015とうとうベスト8

ブックメーカーニュースと言うタイトルを付けつつもほとんどのニュースが錦織選手というのが当サイト。完全に管理人の趣味で作っております。海外サッカーなどはあまり詳しくないためお知らせし辛い。。。今後の課題ですね。

 

まあ、前置きはともかくとして前回までの試合は内容はともかく勝ったからOK!という感じの試合でしたが、先日の試合は凄かったです。仕事中にもかかわらず見入ってしまいました。次戦は大変な苦戦が予想されるスタニスラス・ワウリンカ選手との対戦です。前回覇者かつ世界ランキングも錦織選手より上位の4位の選手です。

 

対戦成績は不利ですが・・・実はブックメーカーの予想は錦織選手が有利です。

 

錦織選手はこれに勝てば自身最高記録となるベスト4です。正直今年の優勝は難しくてもここまでは行っておきたい。ランキングの維持とかATPツアーファイナル出場とかもろもろ考えると逃したくないところだと思います。年始にそこまで考えてないかもしれませんけどね。

 

試合日程

錦織選手対ワウリンカ選手の試合は1月28日(水)の第3試合なので、日本時間でお昼頃の開始予定です。(他の試合との兼ね合いでずれることがあります。)

 

オッズ情報

大切なのはここですよね。錦織選手対ワウリンカ選手の各社のオッズ情報を見てみましょう。

ウィリアムヒル ピナクルスポーツ ネットベット
1.67 1.729 1.71

かなり競ってはいますが、各社錦織選手が有利な予想です。おそらく、この試合に勝って準決勝となると相当不利なオッズが付くことになると思われます。

 

 

優勝予想オッズの変動状況

試合もここまで進んできましたので、ウィリアムヒルの優勝予想オッズも変動しております。錦織選手のオッズは以前の15.00から13.00に変動しております。ちなみに、4番人気です。

全豪オープンテニス2015途中経過

全豪オープンテニス、メディアやにわか(私?)を含めなかなかの盛り上がりですね。試合内容を見る限り順調とは言い難いものはありますが・・・錦織選手勝ち上がっております。

 

ただ、毎年全豪オープンは予想が難しいタイトルだと言われている通り今年も波乱含みです。今日(2015年1月23日)、世界ランキング2位のロジャー・フェデラー選手が敗れるという波乱もありました。今後も目が離せない展開になりそうな予感がします。

 

優勝オッズの話になると実は変化していません。現在でも優勝オッズに賭けられるのはウィリアムヒルだけですけどね。ちなみに、ネットベットはもう少しハードルが低くなっており、錦織選手が決勝に進出するかどうか?に賭けられることができるようになっており、決勝進出した場合のオッズは9.00倍となっております。

 

さて、錦織選手の3回戦に注目してみたいと思います。相手の選手はアメリカのスティーブ・ジョンソン選手、世界ランキングは38位です。格下ではありますが、ランキング50位以内はやはり実力者が多くなってきますので一時も気が抜けません。

 

試合日程

なぜか間違った情報が流れていたりしますが、錦織選手の3回戦は1月24日(土)15:10頃開始予定です。※日本時間にて表示しています。

 

オッズ情報

大切なのはここですよね。錦織選手対スティーブ・ジョンソン選手の各社のオッズ情報を見てみましょう。

ウィリアムヒル ピナクルスポーツ ネットベット
1.08 1.235 1.06

ピナクルスポーツ以外はベットしても銀行金利程度しか稼げません・・・世界ランク38位が相手でもこれほどの大差がつく。と言うのは日本人として非常にうれしく思います。管理人はネットベットで錦織選手が決勝に進出する。に賭けてみたいと思います。

海外競馬がJRAで買える

先日報道がありましたが、海外競馬(主要レースかつ日本馬が出場しているものだけですが・・・)の馬券がJRAで買えるようになりそうです。

 

いつからなのか、どういう形式になるのか(現状のJRA主催レースと同様?)まだまだ分かりませんが、競馬ファンには嬉しいことだと思います。とは言え当サイトはオンラインカジノとブックメーカーについてのサイトですから、それがブックメーカーにどのように影響していくか考察したいと思います。完全に管理人の主観になりますのでご了承ください。

 

基本的には好影響だと考えます。まず挙げられる理由は買えるレースが限られる競馬ファンの意識が海外レースに向きやすくなるということです。

 

馬券にしか興味がなく、個別の馬やレースに対する思い入れの無かった層(どのくらいいるかわかりませんが・・・)が海外レースにも興味を持つようになります。そうするとブックメーカーとのバッティングが生じると思います。オッズ情報など比較対象として報道されることも出てくると思います。とすると、ブックメーカーの認知度もあがり関心を持つ人が増えるのではなかろうか?

 

またそうなってくることで裾野が広がり、日本馬が出場していないレースでも賭けてみたくなるのが人情だと思います。

 

と、言うことでブックメーカーがもっと盛り上がってくれたらいいなぁという何が言いたいか分からない記事で終了です。失礼しましたm(_ _)m

全豪オープンテニス2015オッズ情報

今年も当サイトでは錦織選手をガンガン応援していきます。個人的な好み(恋愛的な・・・ではなく(笑)。あ、ちなみに管理人男です。)でブックメーカーではテニスによく賭けるので結構詳しくなってきました。学生時代などテニスは授業でしかしたことありませんが(汗

 

どうでもいい前置きを書きましたね。本題に入ります。今年の錦織選手のビックイベント第1弾が迫ってきました。そう全豪オープンです。(英語のブックメーカーや日本語で全豪オープンと表記されていない場合は【Australian Open】とか【Australian Open, Men】の表記になっていると思われます。)

 

当然、4大大会の一つですから名だたる強豪も出場します。ノバク ・ ジョコビッチ、アンディ ・ マレー、ロジャー ・ フェデラー、ラファエル ・ ナダル、スタニスラス・ワウリンカとまあトッププレイヤー揃い踏みです。そんな中で錦織選手を各ブックメーカーがどのように判断し、どれくらいのオッズがついているのか?

 

全豪オープン2015オッズ情報を大公開

試合日程

1月19日(月)〜2月1日(日) 時間については組み合わせ等分かり次第、錦織選手のものをお伝えしたいと思います。

 

オーストラリアとの時差は?

全豪オープンはグランドスラムの中でも日本から見るのに適した試合です。というのは、オーストラリア(開催地メルボルン)と日本の時差は約2時間なので睡魔と闘う必要はありません。

 

テレビ中継は?

2015年1月9日現在、NHK地上波(Eテレか総合どちらか)とWOWOWで生中継されるとのことです。

 

オッズ情報

各社のオッズ情報を見てみましょう。(錦織選手のみです。)

ウィリアムヒル ピナクルスポーツ ネットベット
15.00(5番人気) 10.320(5番人気) 13.25(5番人気)

珍しく、ピナクルスポーツのオッズが一番低いですね。(2015年1月9日現在)。ただ、いずれも世界ランキング通り5番人気です。錦織選手はハードコートを得意としているのでもうちょっと評価されてもよさそうな気がしますが・・・1番人気はどこもノバク・ジョコビッチでした。

 

ついでの豆知識(と言うほどのものではありませんが・・・)
全豪オープン昨年の覇者は【スタニスラス・ワウリンカ】でした。ラファエル ・ ナダルを破っての快挙でした。錦織選手の去年の成績はナダルに敗れてのベスト16でした。

錦織選手の準決勝進出条件は?

ATPワールドツアーファイナル第2戦、残念ながらロジャー・フェデラー選手にストレート負けを喫してしまった錦織選手。これで戦績を1勝1敗としたわけですが、次戦のオッズと準決勝進出の条件を見てみましょう。

 

試合日程

日本時間、11月13日(木)23:00からの予定です。1戦目から1日おきで時間が同じなので分かりやすいですよね。

 

錦織圭選手とラオニッチ選手の過去の対戦成績

錦織選手はラオニッチ選手に対しては苦手意識はないようで、これまでの対戦成績は4勝1敗(今シーズンは3勝1敗)

 

錦織選手が準決勝に進むには?

1次リーグ順位決定方法は(1)勝ち数(2)試合数(3)直接対決の成績。の順で成績を決められます。

 

@錦織が最終戦でラオニッチに勝ち、フェデラーがアンディ・マレーを破れば、2位が確定。
A2勝1敗か1勝2敗で三すくみになった場合(錦織選手がラオニッチ選手に勝利し、フェデラー選手がアンディ・マレー選手に負けた場合)
 (1)全試合でのセット獲得率(2)全試合でのゲーム獲得率(3)世界ランキングで順位を決定します。
つまり、ラオニッチ戦で勝利すればほぼ準決勝進出確定ということになりそうです。

 

オッズ情報

ブックメーカー 錦織圭 ラオニッチ
ウィリアムヒル 1.61 2.20
ネットベット 1.62 2.30
ピナクルスポーツ 1.675 2.360

どこも錦織選手有利の予想です。やはりこのBグループの中では比較的勝ちやすい相手ということでしょう。

 

こちらは全米オープンの際の錦織選手対ラオニッチ選手の動画ハイライトですが、かなりの接戦を制しての勝利と言えると思いますので、全く気の抜けない試合になることは間違いありません。

ATPワールドツアーファイナル錦織選手2戦目オッズ

錦織圭選手、強かった!自宅に戻れずBSのない環境だったので試合は生で見られませんでしたが、ウィリアムヒルとネットベットスポーツのライブを見ながら応援していました。
昨日勝ったことで錦織選手は対アンディ・マレー戦初勝利ですね。

 

さて、1戦目に勝ったことで2戦目の相手は、ロジャー・フェデラー対ラオニッチ戦の勝者であるロジャー・フェデラー選手と対戦することになります。錦織選手の憧れの選手とのことですが、錦織選手とロジャー・フェデラー選手のこれまでの対戦成績は2勝2敗。勝てない相手ではないわけです。(もちろん、相当な苦戦は予想されますが・・・)

 

いずれにしても見逃せない試合になることは間違いありません!試合に向けて予習してベットしましょう。

 

試合日程

日本時間で言います。11月11日23:00頃からのスタートになります。時間はアンディ・マレー戦と同じですね。

 

オッズ情報

今回の1戦目、不利なオッズでのストレート勝ちですから参考になるかどうかわかりません。と言うよりも、このATPワールドツアーファイナル自体、実力の拮抗している超実力は揃いですから何が起こるか分からない。というのが正直なところだと思います。
前置きが長いですね・・・(汗)
2戦目のオッズです 

ブックメーカー ロジャー・フェデラー オッズ 錦織圭 オッズ
ウィリアムヒル 1.40 3.00
ネットベット 1.42 2.85
ピナクルスポーツ 1.440 3.070

といった具合です。相手はやはり格上の世界ランク2位ですからこういうオッズになりますよね。
やはりピナクルスポーツのオッズが一番稼ぎやすいですね。登録がまだの人は、ピナクルスポーツの専用ページからご確認ください。
無難にウィリアムヒルでもいいと思いますけどね。

 

こちらは錦織選手とフェデラー選手が対戦した際の動画です。かなり見応えのある試合でした。

錦織圭選手ATPツアーファイナル出場決定

テニスの試合画像

先週のマスターズ・パリ大会に出場し、今年のATPツアーファイナル初出場を決定した錦織圭選手。

 

世界ランキングも11月3日現在で5位と大躍進の年となりました。この世界ランクはアジア人初の快挙で、ツアーファイナル出場は日本人初の快挙となっています。

 

来年のグランドスラム獲得も夢ではないような気がしますね。

 

さて、ATPツアーファイナルですが、11月9日から16日の1週間、イギリスはロンドンで開催される予定となっています。実際、どんな大会なの?という人もいることでしょうから概要をお話しておきましょう。

 

ATPワールド・ツアー・ファイナルというのが、正式名称になりまして、今年度最後のツアー大会になります。
今年度のそれぞれの大会での勝利や優勝などの獲得ポイント上位8人のみが出場できる。まさに出場すること自体が名誉となるような大会です。

 

2014年の出場者は?
ノバク ・ ジョコビッチ、ロジャー ・ フェデラー、アンディ ・ マレー、錦織圭、ラオニッチ、マリン・チリッチ、スタニスラス・ワウリンカ、トマーシュ・ベルディハの8名です。

 

テレビ放送は?
一応、例年はスカパー(GAORA)の番組で放送していますが(WOWOWではありません。)、今年はNHKや民放での放送もあり得そうですね。
(11月8日追記)BS朝日での生中継が決まっているそうです。

 

日本時間で言うと何時?
ATPワールドツアーファイナルはロンドンで開催されるため日本との時差はおよそ8時間になります。錦織選手の第1戦は、日本時間で11月9日22:55からの予定となっています。

 

気になるオッズは?
優勝予想という意味で、ウィリアムヒルでのオッズは錦織圭選手は4番人気で15.00となっています。4番人気でそんなに?という数字ですが・・・ちなみに一番人気はジョコビッチ選手でオッズは、1.91です。やはり圧倒的な人気ですね。(ランキング3位のナダル選手が欠場のため世界ランク5位の錦織選手が4番人気となっているようです。)

 

ネットベットスポーツでも同じく4番人気ですが、オッズはちょっと下がって14.00でした。ピナクルスポーツではまだオッズが見当たりませんね。もうそろそろだとは思いますけどね。

 

 

現段階で錦織圭選手に賭けるならウィリアムヒルがお薦めの状況です(2014年11月3日更新)

William Hill 日本語

 

追記情報@

組み合わせ決定

試合の組み合わせが決まりましたので、情報を追記します。
錦織圭選手は、1次リーグB組に入りました。メンバーは、ランキング2位のロジャー・フェデラー他、アンディ・マレー、ラオニッチと対戦することになります。

 

ちなみに、一次リーグは、総当たり戦で、各組2位以内が準決勝に進むことになります。錦織選手より上位に位置しているのは、ロジャー・フェデラーだけとは言え、出場者全員が強者かつ曲者ばかりですから一試合も気が抜けないですね。 

 

錦織選手第1戦オッズ

第1戦は、11月9日でランキング6位のアンディ・マレー選手との対戦です。ランキングは錦織選手の方が上ですが、イギリスの選手ということもあり、オッズは2.75(錦織)対1.44(アンディ・マレー)といきなり不利なオッズがついています。11月4日時点では、1.40だったアンディ・マレーのオッズが微妙にですが下がっています。(11月8日現在)

 

オッズの考察

錦織選手とアンディ・マレー選手の世界ランキングを単純に比較すると錦織選手の方が現在は上になっていますが、これまでの対戦成績が0勝3敗と一度も勝てていないことが大きく影響していると思われます。ただ、直近の対戦が、昨年(2013年)の年初で今年の大躍進を考えるともう少し縮めてもよかったのでは?と思ってしまいます。

楽天ジャパンオープン決勝

明日、2014年10月5日は楽天ジャパンオープンの決勝が行われますね。

 

錦織圭選手が全米オープンで準優勝して、続くマレーシアオープンで優勝と好成績を続けた後の凱旋試合とあってかなり注目が集まっています。

 

世界ランクも錦織選手が7位、対戦相手のラオニッチ選手が8位。そして年齢も一つ違いとのことでかなりタフな試合になることは間違いなさそうです。

 

気になるオッズですが、ウィリアムヒルでは試合ベッティングで
錦織選手 2.00  ラオニッチ選手 1.80 と若干錦織選手が不利な予想です。

 

ピナクルスポーツでも残念ながら
錦織選手 2.070  ラオニッチ選手 1.862とこちらも錦織選手が不利な予想です。

 

フィジカル的な心配が影響しているのでしょうか?なんとかこの不利な予想を覆して優勝してほしいですね。試合は、14時以降に開始する予定でテレビ東京で中継するそうです。

いよいよ明日凱旋門賞

オンラインカジノニュースでお届けしていましたが、ブックメーカーとオンラインカジノはちょっと趣向が異なるとのご意見を賜りましたので、ニュースも別枠で掲載することと致しました。
下記記事についてもオンラインカジノニュースからの移動となります。

 

凱旋門賞まであと約1カ月(10月5日開催)となり、なんとなくソワソワしてくる人もいるんじゃないでしょうか?

 

管理人も今年こそ日本馬の勝利を!と願うばかりです。どうしても期待は「ジャスタウェイ」に向いてしまいますが、ゴールドシップ、ハープスターにも頑張ってほしいですね。
ジャスタウエイは久々の2400ですけどどうなんでしょうか?

 

ちなみに、2014年9月4日現在のオッズですが
ウィリアムヒルで「ジャスタウエイ」:9.00(5番人気)、「ゴールドシップ」:17.00(10番人気)、「ハープスター」:11.00(6番人気)となっており、やはり日本馬の中では「ジャスタウエイ」が一番強いと予想されているようですね。

 

一番人気は、ドイツダービーを11馬身差で圧勝した「シーザムーン」。物凄い強い馬ですが何とか頑張って欲しいです。頑張れ、「ジャスタウエイ」!頑張れ「福永祐一」!

 

なお、ピナクルスポーツ・ネットベットスポーツについては残念ながら競馬のベッティングがありませんので、凱旋門賞に賭けたい人はウィリアムヒルがベストになりそうです。

 

 

凱旋門賞ってなに?すごいの?という人のための基本データー

凱旋門賞(がいせんもんしょう)とはフランスのロンシャン競馬場で毎年10月の第1日曜日に開催される競馬の重賞(G1)競走である。距離は芝2400m。ヨーロッパ最大の競走の一つで、国際的に著名なスポーツの催しである。
以上、ウィキペディアより抜粋

 

今年の10月の第一日曜日は5日で日本時間で23時15分ごろ発走の予定です。1着の賞金は 285万7000ユーロ(約4億円)でジャパンカップ(2億5千万円)、有馬記念(2億円)を大きく上回ります。

 

 

追加情報(2014年9月18日)
一番人気だった「シーザムーン」が体調不良とのことで凱旋門賞を回避、これによってオッズも変更になりました。現在の一番人気は「タグルーダ」「アヴニールセルタン」「エクトー」の3頭が競っています。

 

再追加情報(2014年9月27日)
オッズに若干の変動がありました。一番人気は変わらず「タグルーダ」、二番人気に「エクトー」がきて三番人気が「ジャスタウェイ」「ハープスター」他1頭が同一オッズになっています。

 

注目の日本馬についての現在のオッズは、「ジャスタウエイ」:8.00(3番人気)、「ゴールドシップ」:11.00(6番人気)、「ハープスター」:8.00(3番人気)という状況です。

 

お薦めオンラインカジノ

オンラインカジノ総合情報サイト