イーストコストプログレッションの解説です。

イーストコーストプログレッションとは

オンラインカジノ攻略法のひとつであるイーストコーストプログレッションとは、連勝しているときはなるべく大きく稼ぎながら、連敗しているときは損失をなるべく抑える方法になります。

 

名前は非常にカッコいいですが、やり方は単純です。連勝している時に利益の一部を手元にストックしつつ賭け金を大きくしていきます。この方法が有効なゲームはルーレットの赤・黒やブラックジャックなど勝率が50%に近いものが最も有効です。(それ以下の勝率だと連勝が難しくなります。)

 

具体的な方法ですが、まず2連勝が必要です。例としてベットの基本を$2とします。2連勝すると利益は$4です。3戦目には$6をベットします。ここでも勝てば利益は$6になるわけですが、次のベットでは利益の半分の$3をストックし、先ほどの賭け金$6に$3を足し、$9をベットします。その後、連勝が続く限り利益の半分をストックしベット額を引き上げていきます。負けたら初めからやり直しです。

 

勝てば勝つほどベット額があがり、利益も上がり続けますが、連勝にも限界がありますので、止め時を決めてスタートするといいでしょう。ちなみに、連勝時の利益と投資額は下の表の通りです。※なお実際のベットで小数点が使えないケースも多いので、小数点は切り上げてベットして計算しました。

ゲーム数   1   2   3   4   5   6   7   8
ベット額   2   2   6   9   14   21   32  48
累計利益   2   4   10   19     33     54     86  134
ストック額   0   0   0   3   4   7   10  16
負けた時の損益  −2  ±0  −2  +1  +5  +12  +22  +38

ご覧頂いた通り3連勝してしまえば、その後どのタイミングで負けても利益は残ることになります。ただ、実際問題として勝率の高いブラックジャックでも7〜8連勝が限界ではないでしょうか?そう考えると4連勝又は5連勝くらいで止めておくのが無難かもしれません。仮に連勝している限り続けたとして、負けた時に確定利益がかなり減るのは精神的に堪えます。そこで、取り戻そうと突っ込んでしまうことこそ、カジノ側の思うつぼだと思います。くれぐれもセルフマネジメントを心がけてください。

 

また、勝った時にストックを増減することでリスクを減らすことも利益を増やすことも可能です。一度試して欲しい攻略法ですね。

お薦めオンラインカジノ

オンラインカジノ総合情報サイト