過去のオンラインカジノニュース3

オンラインカジノの客逮捕の件にて

2016年3月10日の逮捕を受けてある程度の日数が経ちました。今日、たまたまこんな記事を見かけましたのでご紹介します。

 

記事URL→https://www.bengo4.com/internet/n_4471/

 

オンラインカジノの客、全国初の逮捕「海外サイト」なのに摘発されたのはなぜ?
弁護士を探す ローン インターネット
オンラインカジノの客、全国初の逮捕「海外サイト」なのに摘発されたのはなぜ? 写真はイメージ
インターネット上のオンラインカジノで賭博をしたとして、京都府警が3月上旬、大阪府吹田市の30代男性ら3人を、単純賭博容疑で逮捕した。無店舗型オンラインカジノで利用客が逮捕されるのは、全国初とみられる。

 

報道によると、3人は今年2月ごろ、オンラインカジノに接続し、「ブラックジャック」で金を賭けた疑いが持たれている。利用したサイトは英国に拠点があるが、日本人がディーラーをつとめ、日本人が参加しやすい仕組みだった。京都府警は、事実上、国内で日本人向けにカジノが開かれて、賭博行為がおこなわれていると判断したという。

 

今回のニュースについてネット上では、「現地のカジノに行くのはOKで、外国に拠点を置いているカジノにネットを通してプレイするのが違法なのは何で? 」といった疑問の声があがっていた。今回、利用客たちが逮捕されたのは、なぜなのか。渡邉雅之弁護士に聞いた。

 

●なぜ利用客は逮捕されたのか?
「インターネットによる海外サイトのオンラインカジノに関して、オンラインカジノ事業者やそのアフィリエイト事業者は<国内で賭博に参加していたとしても、賭博罪は、賭博開帳者と賭博者が一緒に処罰される『必要的共犯』が前提である>と説明してきました。

 

つまり、賭博開帳者が国外犯として処罰されないのであれば、その対抗犯である賭博罪は成立しないので、安心してプレーしてください、と勧誘してきたのです」

 

渡邉弁護士はこのように述べる。今回、なぜ利用客たちは逮捕されたのか。

 

「今回の逮捕は、日本人女性のディーラーがゲームを提供していること、日本語でやりとりができたこと、賭博の開催時間は、日本時間の夕方から深夜に設定されていること、といった日本人向けのサイトであったことが、特に重視されたようです。

 

これは、オンラインカジノの実態が国内において行われていると評価できる場合には、たとえ無店舗型の海外サイトからのインターネットを通じたオンラインカジノであっても、プレイヤーが賭博罪に問われることを明らかにしたものと考えられるでしょう。

 

 

そもそも、オンラインカジノは合法性についても議論の余地がありますが、賭博依存症対策、マネー・ローンダリング対策、暴力団対策などが取られていないことも問題です。野放図にプレイヤーに賭博を推奨する行為自体にも、問題があると思います」

 

(弁護士ドットコムニュース)

 

渡邉 雅之(わたなべ・まさゆき)弁護士
東京大学法学部卒業。第二東京弁護士会。金融規制法・コンプライアンス業務、プロジェクト・ファイナンス、保険法、民暴・マネロン対策など。

 

当サイトで法的見解を述べるのは控えさせていただきますが、専門家の意見や見解があれば随時ご紹介していきたいと思います。

 

今回、一つだけどうしても気になる点がありましたので、ご紹介しておきます。この記事中の弁護士の【渡邉 雅之】氏というのは、国際カジノ研究所というところの所長さんである木曽崇氏とともに国会に質問主意書投げかけて、回答を得ています。(木曽氏のブログによれば渡邉弁護士からの持ちかけで)

 

その回答を受けて、(その回答の解釈を木曽氏が行い)木曽氏は【ファイナルアンサー:オンライン賭博は違法である】との記事をブログにあげておられます。その片割れである渡邉弁護士が記事中でそもそも、オンラインカジノは合法性についても議論の余地がありますが、とコメントしていることに非常に疑問を感じました。

 

オンラインカジノプレイヤー逮捕の報を受けて

ご存知の事と思いますが、2016年3月10日にオンラインカジノをプレーしていた日本人3名が逮捕されるに至りました。

 

司法の判断はまだ出ておりませんが、日本人が日本国内においてオンラインカジノをプレーすることは違法。との判断が下される可能性が多分にあります。
このサイトでプレーの可否を判断することはできません。現状では、海外居住者又は海外渡航中のプレイは違法ではない。ということのみがはっきりしている事実です。

 

従いまして、当サイト訪問者の方に置かれましては、上記に該当する方以外はプレーしないようにお願い致します。

 

なお、無料プレーについては、金銭(財物)を賭けるものではありませんので、賭博には当たりません。日本国居住中の日本人の方は無料プレーでお楽しみください。

i-BANQサービス停止のお知らせ

i-BANQサービス停止

ここのところシェアを拡大していたi-BANQですが、突如としてサービスを停止すると発表しました。使い勝手がよく、利用していた方も多いとは思いますが、Z-banc(当サイトでは理由がありご紹介していませんでした。)に続く、それ以上の衝撃です。

 

入金とカジノへの送金は3月10日(木)いっぱいで終了です。カジノからi-BNAQへの出金は3月22日(火)まで、i-BANQからの出金は4月28日(木)までとなります。

 

サービス停止とありますが、末尾に記載があるようにサービス再開の目途は立っていません。これで実質的にカジノからの出金はNETELLER一択となってしまいました。

 

 

Z-banc、i-BANQと立て続けにサービス停止となったことで不安に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、NETELLERはそのようなことはありません。そもそもi-BANQ(及びZ-banc)とNETELLERでは規模が違いすぎますし、サイト自体を見比べて頂いても、一目瞭然です。i-BANQそのものの信頼性を担保するものがサイト上では見当たらないのです。

 

どうも、Z-banc・i-BANQの今回の騒動は同じ原因による。という噂話もまことしやかに流れております。正確性を担保できないため申し上げられない部分で申し訳ないのですが・・・

 

個人的な意見は述べないつもりでしたが、オンラインカジノ業界、NETELLERの信頼性を傷つけたくないと思いましたので、思い切ってお話させて頂きますした。確かに、後発のi-BANQに比べ日本向けサービスで劣る部分はあったと思いますが、最も信頼できるNETELLERを今後はご利用ください。

ベラジョンカジノ3月限定クレイジーキャンペーン第1弾

ベラジョンカジノでは3月から大々的なキャンペーンを実施するそうですよ。その第1弾が$10,000の山分けトーナメントです。山分け企画は数多くありますが、$10,000はビックリですね。

 

キャンペーン概要

ビデオスロット【Vikings Go Wild】をキャッシュでプレイすることにより、賞金 $10,000山分けトーナメントに参加することができます。

キャンペーン参加方法

@2016年3月4日18時00分から2016年3月11日7時59分(日本時間)までに、ビデオスロットVikings Go Wildをキャッシュでプレイします。
Aプレイ中のフリースピン1回当たりで最も多く獲得したコイン数で競います。
B上位100名で賞金プール$8,00のキャッシュを山分け。1位はなんと$2,500を独り占め
C更に、上位500位にランクインすると賞金プール$2,000の山分け抽選券を獲得

ワイルドジャングルカジノ紹介終了のお知らせ

長らく当サイトでもご紹介しておりました、ワイルドジャングルカジノですが、管理人の耳に【経営状態が芳しくない】との情報が入りました。確かな情報筋からのお話であるため、プレイヤーとしても勝った分を出金してもらえない(不払い)などの事象が発生する可能性が高いと判断いたしまして、掲載を終了させていただく運びとなりました。

 

 

当サイトでもサイト運営初期から掲載しておりましたが、昨今のオンラインカジノのスマホ対応、ダウンロード不要型のブラウザゲーム対応がなされなかったこともあり、また、同じプレイテックではウィリアムヒルカジノクラブという最大勢力が存在したこともあり、人気の落ち込みが激しくなっておりました。今にして思えば、ではありますが、スマホ対応に移行しなかったのではなく、資金的に移行できなかったのではないか?とも思われます。

 

 

いずれにしても現在、プレイされていらっしゃる方は速やかに出金して頂き、他のオンラインカジノに乗り換えて頂くことをお勧めいたします。プレイテックであれば唯一のスマホ版での日本語対応もしているウィリアムヒルカジノクラブが最もお薦めです。

ベラジョンカジノのクリスマスキャンペーン

verajhoncasinoxmas2015

ベラジョンカジノのクリスマスキャンペーンは、日替わりメニュー♪

 

毎日ログインして、確認しましょう。何が当たるかは運次第ですが、何しろ毎日ですから楽しみです。

 

プレゼントは毎日19時に変更になります。そして、受け取りは19時から24時までの間のみとなりますのでご注意下さい。

 

さらに、日本人プレイヤー限定のクリスマス・キャンペーンもありますよ。

 

キャンペーン参加方法

 キャンペーン期間中に$30以上をご入金し、キャンペーンメールに記載のリンクから簡単な質問に答えるだけ!

 

商品

応募者の中から8名にクリスマスの夜に盛り上がること必至の【シャンパン・ギフト】をプレゼント!!!

 

キャンペーン期間

 2015年12月3日0:00から2015年12月14日13:59(日本時間)

W88カジノご紹介スタート

新着のオンラインカジノのお知らせです。その名もW88カジノ(ライブカジノ)、スポーツブックが一つのアカウントで遊べる一石三鳥のオンラインカジノです。

 

ちょうど、ライブカジノで遊べるところの選択肢が一つ減ったばかりだったので・・・期待してください!

 

ライブカジノで遊ぶならW88かエンパイアカジノで決まりになりそうです。

 

詳細ページは現在準備中です。今週末までには完成出来る予定ですので、お楽しみに!

 

 

現在ご紹介しているオンラインカジノとは少し出金についての条件が異なります。入金額と同額以上のベットをしないと入金した金額自体も引き出しが出来ません。本場ではよくある手法で、マネーロンダリングの防止を目的としたものですが、日本人プレイヤーには馴染みが薄いと思います。ご注意下さい。

日本市場進出に伴って、上記出金条件を撤廃したそうです。その柔軟な対応には脱帽です。

ウィリアムヒルカジノクラブが入金不要のフリースピンキャンペーン実施中



あの名店、ウィリアムヒルカジノクラブが新規登録者に嬉しいフリースピンキャンペーンを実施中です。10月14日から11月14日までの一ヶ月限定ですから、今まで迷って登録していなかった人は今しかありません!

 

ウィリアムヒルの担当の方も初めてのケースと言うくらい珍しい事態ですよ。
もちろん、通常の初回入金ボーナスは引き続き受け取れます。

 

細かい条件は以下の通りですが、まあ完全無料ですから、とにかく遊んでみては?

1.新規のお客さんのみ
2.初回入金ボーナスとフリースピンは個人あたり、家族あたり、住所あたり(IPアドレス、住所)、メルアドあたり、PCあたり1度のみとなります。また、。職場や公共機関での共有PCや共有IPアドレスの場合は、PCあたり、アドレスあたり1回のみとなります。
3.フリースピンボーナスは一部のゲームのみで使用可能です。
4..フリースピン・ボーナスによって獲得された全ての賞金は最低ベット必要条件 (100回) の対象となります。つまり、獲得賞金額の100倍の額をベットに使用した後のみ資金を引き出すことができます。
5. 無料スピンのボーナスから得られた賞金は賭けられるゲームが限られます。
6.フリースピン、ボーナスの賭け条件を達成する前に引き出しをかけると、ボーナスと勝利金は取り除かれます。
7.フリーベットを使っての勝利金の出金のためには、最低50$の入金が必要です。
その他詳細については必ずウィリアムヒルカジノクラブの公式サイトにてご確認ください。

メガムーラーがジャックポット爆発直前!?

マイクロゲーミング系プログレッシブジャックポットの中でも大型機種のメガムーラーのジャックポット額がちょっと尋常じゃなくなってきてます。まずは、こちらをご覧下さい。

 

なんとジャックポット額が$1000万(日本円で約12億円以上!!)超えです。人生が変わる金額が一瞬で自分のものになるかもしれません。

 

メガムーラーは過去にも3億円以上のジャックポットや8億円以上のジャックポットを実際に出している機種ですから、全オンラインカジノを通じて日本人最高額も夢ではないかもしれません。

 

ちょっと興奮しすぎましたが、管理人も突撃したいと思います。ちなみに、メガムーラーはマイクロゲーミング系ですので、当サイトで言うと、ロイヤルベガスカジノ・スピンパレスカジノ・32REDカジノが対象です。

 

中でもお勧めは当サイト限定ボーナスで最大$1500のウェルカムボーナスがあるロイヤルベガスカジノです。

インターカジノでミリオネアが誕生!

インターカジノでミリオネア

老舗オンラインカジノのインターカジノで日本円で1億円以上のメガヒットが発生しました。残念ながら日本人ではありませんが、この大勝利には大きな意味があります。

 

それは、プログレッシブジャックポットではないスロットでオンラインカジノ史上最高額となるのです。

 

勝ち方も珍しく、100回のフリースピンをヒットしたすぐ後に、信じられないことが起きました。何とまた100のフリースピンを獲得してしまったのです。そして、それが繰り返し起こり・・・結果として、何と合計1,600のフリースピンが来たのです。4時間続いたフリースピンの後の獲得額を見るとそこには、1.3ミリオンドルの数字!

 

4時間もパソコンの前に座ってると普通なら疲れてしまいそうですが、次から次へ積み重なっていく賞金額を見たら楽しくて仕方ないでしょうね。某マンガではありませんが、まさに至福の4時間だったでしょうね。羨ましい・・・

 

リニューアルしてからますます人気上昇中のインターカジノ。お勧めです。

お薦めオンラインカジノ

オンラインカジノ総合情報サイト